読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

ファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

「ラ・ラ・ランド」じゃ物足りない!MGMミュージカル魅惑のタップシーン♪

目をみはるような個人芸こそミュージカルの醍醐味! 歴史に残るミュージカル映画だと今も評価され続けている「ウエストサイド物語」。そして今年度アカデミー賞で監督賞始め6部門を受賞した「ラ・ラ・ランド」。 どちらも名作の呼び声の高い作品ですが、私は…

魅惑の音楽映画!オールタイムベスト10を選ぶとすれば♪

音楽映画とミュージカルの違いは? 音楽映画とミュージカル映画はしばしば混同されるようですが、このふたつには明確な違いがあると私は思っています。 音楽映画が例えばジャズプレイヤーやロックスター、そしてクラシックの音楽家の伝記映画やドキュメンタ…

「ロッキー・ザ・ファイナル」はツッコミどころ満載の「赤い河」だった!

おそらく今日もどこかで「ロッキーのテーマ」を流しながら、筋トレに励んでいる方もおられることでしょうね。 筋トレをする者にとって不滅のBGMのこの曲、実は私も自宅で筋トレをする時は、YouTubeで「ロッキートレーニング」をBGM代わりに流しながら日々ト…

彼が帰ってくる!映画「ジェイソン・ボーン」とシリーズのまとめ♪

「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」に続くボーンシリーズ第4作「ジェイソン・ボーン」。 正確にはジェレミー・レナー主演のスピンオフ作品「ボーン・レガシー」という作品がありますが、ジェイソン・ボー…

繰り返し何度も観た映画をランキング形式で振り返ってみる♪

映画ファンなら誰でも、もう何度も繰り返し観て主人公の動作のひとつひとつ、セリフもすべて覚えているような作品がありますよね。 俳優の故山城新伍さんがジョン・フォード監督ヘンリー・フォンダ主演の「荒野の決闘」を週に一度必ずご覧になっていたのは有…

名作揃い!アカデミー作品賞受賞作ベスト10を極私的に選んでみた♪

s 毎年華やかな演出のアカデミー授賞式ですが、作品賞は必ず一番最後に発表されます。 やはり作品賞はアカデミー授賞式のハイライトということなんでしょうね。改めて第一回からの受賞作を見てみると、順当だと思えるような結果であったり。 これは違うだろ…

名曲揃い!アカデミー歌曲賞受賞曲ベスト10を極私的に選んでみた♪

1929年に優れた映画やその制作関係者を表彰するために創設されたアカデミー賞。 創設当時は作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、美術賞、撮影賞の6部門でしたが、年々増設され現在はなんと24部門! 今年のアカデミー賞は5度目のノミネートで念願のオス…

犯人はまだ昭和にいる。映画「ロクヨン」

わずか7日間で幕を閉じた昭和64年。その昭和最後に起こった少女誘拐殺人事件通称「ロクヨン」。 映画は事件から14年の歳月が流れ、時効まであと1年となった平成14年が舞台。 「ロクヨン」の捜査を刑事として担当したいた三上は現在広報官へ移動となり記者ク…

想いはメロディーに!ベニー・グッドマンの素敵なプロポーズ♪

ベニー・グッドマン 言わずと知れた今は亡きジャズのクラリネット奏者で「キング・オブ・スィング」と称された伝説のプレイヤー。 ハリウッドは実在の人物の伝記映画を作るのがお得意ですが、ベニー・グッドマンもトロンボーン奏者で「グレン・ミラー物語」…

笑って泣ける!心暖まるロマンチックコメディー映画オススメ7選♪

映画にはさまざまジャンルがありますがハートフルなロマンチックコメディーは、何と言っても古いモノクロ作品時代からアメリカ映画にずば抜けて良い作品が多いですね。 寂しいときや落ち込んでいるとき、観終わって心がポカポカと暖まるようなそして元気が湧…

映画を観なくても大満足!絶対オススメのサウンドトラック名盤10選♪

1本の映画が名作と呼ばれるための条件は、練り上げられたシナリオやキャスティング映像美など様々な要件が揃うことが必要ですが、音楽の占める要素も無視出来ないですね。 総じて名監督と言われる方々は劇中音楽の使い方が上手な人が多いですね。日本では黒…

自分を変えたい!そう思ったときに観たい3本の映画♪

人は落ち込むようなことがあると「今のままの自分ではダメだ」そう思うときがありますね。 そのようなとき何をきっかけにすればいいのか、私は映像を観ることも選択肢のひとつとして有効だと思います。 さてそんなとき自分にパワーを与えてくれるおすすめ作…

黒澤明監督作品!極私的ベスト5はこの作品♪

黒澤明(1910~1989) 映画史の中でも最も重要かつ影響力のある監督の一人。 世界的にその名が知られており作品もアカデミー賞と世界三大映画祭で 受賞され多大な評価を得ている。多くの映画人にも影響を与え 「世界のクロサワ」と呼ばれた。映画監督として初…

huluで観たいオススメ映画10選!ドラマ編♪

rintaro95.hateblo.jp 前回の「アクション編」に続き今回は「ドラマ編」をお送りします。ドラマ編はもうひねる必要はありませんね。観て損はない作品をチョイスしました。 「愛と追憶の日々」♪ 1983年公開。 ジェームズ・F・ブルックス監督作品。 シャーリー…

huluで観たいオススメ映画10選!アクション編♪

rintaro95.hateblo.jp 私がhuluは使い始めたのは2年以上前、月額933円で見放題!これはやはり映画好きにとっては魅力ですね。 ただ以前は正直海外ドラマ以外は「う~ん、これは・・・」と思うようなラインナップでしたが最近はほんとに充実して来ました。 そ…

エルトゥールル号遭難事件と映画「海難1890」♪

Embed from Getty Images エルトゥールル号遭難事件 1890年(明治23年)6月7日オスマン帝国の軍艦「エルトゥールル号」が船長以下約600名の乗組員と共に親善訪日大使団として来日。 彼らは明治天皇に皇帝親書を奉呈し歓迎を受け、9月15日台風の季節だからと…

永遠の名作「ゴッドファーザー」の心に残る名セリフpartⅢ編♪

rintaro95.hateblo.jp 「partⅡ」から16年後の1990年公開されたシリーズ第三作。 「part1」では知られざるマフィアの内幕と家族愛を、「partⅡ」ではファミリーの後継者となったマイケルの非常なまでの冷酷さが物語の主題となっていましたが「partⅢ」ではマイ…

永遠の名作「ゴッドファーザー」の心に残る名セリフpart2編♪

rintaro95.hateblo.jp 前作から2年後の1974年に公開されアカデミー賞6部門を受賞した名作。 1作目に続きその続編が作品賞を受賞したのは、アカデミー賞の歴史上ゴッドファーザーだけです。 partⅡは第一作で描き切れなかったビト・コルレオーネの青年時代と現…

永遠の名作「ゴッドファーザー」の心に残る名セリフpart1編♪

もう何度観たか覚えていないくらい繰り返し観た映画です。 それでもワルツが静かに流れ葬儀屋ボナセーラの「I Believe in america・・・」で始まるファーストシーンから今観ても感動します。 それまで知られていなかったマフィアの世界をリアルに描いただけ…

スクリーンで出会った3人の実在したギャング・スターたち♪

古くは1932年ジョージ・ラフト主演「暗黒街の顔役」から現在に至るまで、アメリカ映画に欠かせないジャンルになったギャングモノ。 日本では東映が任侠路線から「仁義なき戦い」始め深作欣二監督の実録路線に方向を転換し、ヒット作を多く生み出しましたが、…

スクリーンで出会った心に残る5人のハードパンチャー♪

rintaro95.hateblo.jp 1991年「Battle of the Ages」(世代間の闘い)銘打たれた世界ヘビー級タイトルマッチ。 28歳で無敗のチャンピオン、イベンダー・ホリーフィールドに挑戦するの42歳の元チャンピオン、ジョージ・フォアマン。 その試合前のセレモニーで…

三谷幸喜作品のルーツ!ビリー・ワイルダーを堪能出来るオススメ3作品♪

映画好きが集まると必ずと言ってもいいくらい出るのが好きな監督の話し。 特にお酒の席などでは「好きな監督ベスト5は?」という話題で盛り上がったりします。 私が個人的に好きな監督を5人挙げろと言われれば順不同で・・・。 ビリー・ワイルダー 黒澤明 シ…

映画「評決のとき」における報復殺人と陪審員制度の矛盾!

名作です! おそらくご覧になった方のほどんどがそう思われるであろう作品です。 ジョン・グリシャムの原作をジョエル・シュマッカー監督、マシュー・マコノヒー主演で1996年に公開された法廷劇。 ディープ・サウスと言われるミシシッピ州を舞台に黒人差別を…

スクリーンで出会ったニューヨークの強くてタフな5人のコップ♪

映像の世界でも活字の世界でも「刑事もの」「警察もの」はひとつのジャンルとして確立されていますね。 アメリカ映画における「刑事もの」はニューヨークを舞台にした作品が多いので、ニューヨーク限定で印象深い刑事たちを選んでみるのも面白そうですね。 …

今観るべきはイーストウッド監督!絶対オススメの3作品♪

永遠の野球小僧たちへ!心揺さぶるオススメ野球映画5作品♪

<a href="http://rintaro95.hateblo.jp/entry/2015/07/08/%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF%EF%BC%81%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%A7%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%81%E3%82%8B%E8%A6%B3%E3%81%A6%E6%90%8D%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%B9%E…

家族で楽しむ!観て損はないちょっと昔のオススメ映画5作品♪

お子さんをお持ちのご家庭では、夏休みに入ると一緒に過ごす時間が増えて来ると思います。 そんなとき家族で揃って楽しめる映画を観るのも大切なコミュニケーションのひとつですね。 そこで子供だけではなく、大人も楽しめる観て絶対に損はない。そんな作品…

観て絶対に損はなし!今も色褪せないモノクロ映画名作10選♪

魅惑の音楽映画♪オールタイム・ベスト5を選ぶとすれば・・・。 - 自分流儀のダンディズム♪rintaro95.hateblo.jp モノクロ映画を「古い、つまらない」と決め付けていませんか? 視覚効果で度肝を抜かれる映画もたくさんありますが、やはり映画のおもしろさ、…