読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

元料理人そして元バイヤーがファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

思考を変えることが近道につながることについて♪

スポンサーリンク
 

 

 

「物事に近道など存在しない、コツコツと継続することが結果につながる」これはよく言われる言葉ですが、これについてはまったく否定するつもりはありません。

 

どんなことでも中途半端では何かを達成することは不可能ですね。ただ物事を理解すること、何か新しいことにチャレンジしようとするとき最短距離で目標に近づきたいとき思考をかえてみることで結果的に近道になることがあります。

 

それは「すべての原因は自分の内面にある」そう自覚すること、そこから目をそらさず直視し受け入れることがスタートすることが大切だと思います。

 

例えば犯罪を犯した人間が「社会のせいにする」失敗した人が「周りの人や環境のせいにする」しかし社会や周りの人間をコントロールすることは不可能ですね。

 

コントロール出来ないことに悩み、苦しんでも何も変化は起きず精神的に深みにハマって行くだけです。

 

だからコントロール出来ないことは放っておいてコントロール出来るものに照準を当てた方が先に進みやすいのは明らかですね。

 

そしてコントロール出来るものそれは自分自身だけです。自分をコントロールせず何かの誰かのせいにしていたら未来を変えることは出来ません。

 

未来を変えるのは自分と向き合い自分を受け入れることでしか実現出来ないものです。

 

          f:id:rintaro95:20160225144555p:plain

 

何かが出来ないと「これは自分のせいじゃない」と自分以外のものに責任転嫁しているとその思考パターンから抜け出せなくなります。

 

そして自分が唯一コントロール出来る自分を見失い変えようと思わなくなります。

 

先日全国的に有名なオーナーシェフと話す機会があったのですが、その方は「たとえどんなことが身に降りかかろうと、すべて自分が責任を持つことが大切だ」言っておられましたがそんな覚悟が物事を成功に導くんだなと思いました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

前に進めない状況が人は一番苦しいものですね。だからこそ自分の状況や環境をすべて自分の責任だと捉え、自分が今何をすればいいのかという思考に変えると少しでも前に進みやすくなります。

 

覚悟を持ちそして責任を取る、オーナーシェフ始め多くの成功を収めている方もこれを実際に行動に移された方がほとんどですね。

 

誰かのせいにしない何かのせいにしない、すべての責任は自分で取るという決断をすると行動が変わって来ます。人間を構成する要素に「思考、言葉、行動」がありますが、まず思考を変えることによってそれを言葉にし行動する。

 

そうすることによって周りの環境や取り巻く状況も変化して来ると思います。誰かのせいにしても何も変わりません。

 

自分自身が変わることで人生が変わります。近道イコール思考を変えることこれが第一歩ですね・・・とまぁこんなことを最近自分に言い聞かせているわけです。