自分流儀のダンディズム♪

元料理人そして元バイヤーがファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

相田ケイさんの「無料ブログ相談」が無料レベルじゃなかった!

スポンサーリンク
 

 

 

 好きなことを好きなときに好きなように書く。そんなコンセプト(というほど偉そうなものでもありませんが)でブログを始めて約2年。

 

更新頻度は高くないものの楽しみながらこれまで続けた来ましたが、少しずつでも収益が出てくるとそれなりに欲が出てくるもので・・・。

 

「ブログ飯」とまではいかなくても「ブログ回らない寿司屋」「ブログちょっと高めの焼肉屋」「ブログ温泉旅館一泊二日」くらいは目指してやろうじゃないか!と思い立った訳ですね。

 

やはり欲望というものはそれが真っ当であろうと不埒な理由であろうと、いや不埒だからこそ人を動かす原動力になるものですよ。

 

そんなときスマートニュースで偶然見つけたのが「謎の学生ブロガー相田ケイ」なる人物によるこちらの記事。

 

一瞬で驚くほどアクセス数を急増させたいなら「感情マーケティング」を学べ - オモロク

 

一瞬でも一晩でもなんなら一週間掛けてもいいからアクセス数を急増させたい。もう何が何でも急増させたい!そう思って読んだのですがその説得力に驚愕!そして無料ブログ相談を受け付けている・・・なんと!

 

しかも相談によって結果を出している方も続々と出ているようです。

 

謎の学生ブロガー【相田ケイ】にブログ無料コンサルを頼んだ感想 - ゆとりブログといっしー。

 

大人気ブロガー「相田ケイ」の無料コンサルを受けると悩みが消えます - ヘリオログ

 

今話題の【相田ケイのブログ相談】で見えてきた当ブログの可能性 - むぎろぐ

 

それまではブログコンサルやサロンの類にはまったく興味がなく自分のやり方を通すだけと、ややシニカルかつハードボイルドな姿勢を崩さなかった私ですが、もうすぐに申し込みました。

 

やはり人から自分のブログはどう見られているんだろうとか、自分で気づかないような改善点は?など気になっていたことを聞いてみたいと思ったんですね。

 

スポンサーリンク
 

 

謎の学生ブロガー相田ケイ

 

「僕はインターネット上で、どうすれば声を上げることができるか知っています。サロンや情報商材以上のノウハウが相田ケイのあたまの中にあります」

 

そう言い切る相田さんは自らも「オモロク」というブログを運営されています。

 

www.kk3marketer.com

 

この「オモロク」いや相田さんのすごいところは29記事のブログに対し、読者登録がなんと516人。

 

誰かにとって価値のある情報をオモロク伝えるという言葉に偽りがないのはこの数字を見ても明らかですね。

 

早速フェイスブックで応募するとすぐに返事をいただき、無料相談の日にちを時間を調整。いよいよ相談の日を迎えました。

 

無料相談開始!

 

お互いの自己紹介の後こちらの質問に答えていただくという形で相談が始まりました。どんな感じの人なのかなぁと思っていたのですが、思いの外穏やかな口調の好青年という印象を持ちました。

 

あらかじめ伝えておいた聞きたかった質問は次の2点。

 

  1. これからアクセスを伸ばすために、ブログ運営において必要とされることはどんなことか。
  2. 更新頻度はやはり多い方がいいのか。

 

 これらの質問に対しトータル的なブログ運営の心構えから、あの記事はもっとこうした方が良いなど細部にわたるまで具体的かつ懇切丁寧にアドバイスを貰いましたが、それらはやはり自分では気づかなかったことばかりでしたね。

 

もっと内容を詳しく知りたいから教えろ?まぁ内容の詳細はここでは割愛しておきましょう。理由はもったいないから・・・ではなくて。

 

運営や記事に対するアドバイスは、ブログのスタイルや文体そして内容によって異なるように思うからなんですね。

 

     f:id:rintaro95:20170522162352j:image

 

 それでもせっかくだから少しだけサービスを!

 

今回の相談のキモになったのは

 

  1. セルフ・ブランディングを徹底すること。
  2. 導線と情報量のバランスを考えて記事を作成する。
  3. ブクマの数よりも検索流入を意識した記事を。

 

この3点だったと思います。

 

1については以前からよく言われていることですが、書き手側のキャラが見えた方が読者の信用に繋がります。「お前誰やねん!」と思われないことが肝心だと言うことですね。

 

ブログで何かを紹介したいおすすめしたいときなど、どのような構成で記事を作成すればいいのかそれに対する答えが2なんですね。

 

こういった記事のほとんどは導入プラス情報で構成されています。せっかく上手に導線を引いても、それに当てはまる具体的な情報が少ないと台無しになります。

 

余計な部分をそぎ落として肝心な部分を際立たせる、そんなバランスを記事作成において意識することが大切です。

 

3はブクマがあまり多くない私にはこれからの方向性を決める上で、大変貴重なアドバイスでした。

 

何故無料なのか!

 

これほど中身のある相談が何故無料なのか!無料で相談を受けていただいた身で言うのもなんですが、もったいない気がしないでもありません。

 

これもご本人に聞いてみましたが、その答えにはなるほど〜と思わず唸ってしまいました。ご本人の許可を取っていないのでここでは控えますが、興味がある方は直接質問してみて下さい。

 

おそらく気持ちよく答えて下さるはずですよ・・・あくまでもはずですよ。

 

まとめ

 

今回無料相談を受けた訳ですが、結果的に大いに参考になり自分にとっては間違いなくプラスになりましたね。

 

やはり人に意見を聞くのは大切だと実感しました。しかもこれほど細かく丁寧に分析してもらえる。これはもう受けるしかないですね。

 

もし今後相田さんが有料サロンを始められたら・・・絶対に参加すると断言出来ます!