読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

ファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

京都祇園「くずし よしよし」料理人のプライドと愛情を感じさせる名店でした♪

レストラン・飲食店
スポンサーリンク
 

 

 

昨夜は友人が料理の味と気持ち良い接客、そして祇園の割烹と思えないような価格「もうすべてが最高!今行くならここしかない!」と猛烈におすすめのお店。

 

「くずし よしよし」さんにお邪魔しました。くずし割烹とは日本料理の伝統を生かしながら、独自の発想や固定観念にとらわれることのない独創的な和食のこと。

 

京都発のくずしの名店で東京やパリ、ハワイにも出店している「くずし 枝魯枝魯」の料理長をつとめていた方が、独立して出されたお店と聞いては期待しないわけにはいきませんね!

 

花見小路通りの北へ行った一本目、富永町を東へさらに一本目を左に曲がってすぐにお店はありました。

 

        f:id:rintaro95:20161010124635j:plain

 

 4坪でカウンター6席のみというこじんまりとしたお店を、若いご主人と奥さん2人できりもりされています。

 

ご主人に話しを伺うとお客様ひとりひとりに手間ひま掛け、丁寧に作る料理と心を込めたおもてなしを楽しんで頂くため10席以下の小店が出したかったとのこと。

 

なるほど!もう初っ端からやられた感アリアリ!

料理はおまかせコースのみ4500円から、予算に応じて対応してくれるそうです。

 

席につき早速友人と乾杯「それではお願いします」と最初に出てきた先付けは。

 

        f:id:rintaro95:20161010125750j:plain

 

「子持ち鮎の冷たいおじや」銀杏と手前に見えるのがさつま芋。上品な味でコースの出だしとしては申し分のない美味しさ。

 

料理はひと品ごとにご主人が丁寧に説明してくれます。

 

 

        f:id:rintaro95:20161010130154j:plain

 

ふた品目が「長芋を練り込んだくず餅黒豆の枝豆のソース」深みのあるソースが美味しかったですね。

 

スポンサーリンク
 

 

        f:id:rintaro95:20161010130545j:plain

 

椀物は「う巻きの松茸入り銀あんかけ」これはもう絶対にはずさない予想通りの味でした。

 

 

        f:id:rintaro95:20161010131015j:plain

 

続いて手前が「渡り蟹とモクズガニの黒酢あん」向こう側が「カマスの一夜干しを乗せた梅素麺」2種類の蟹が楽しめる贅沢な一品。素麺は下になますが敷いてあり、両方共あっさとした味でイケました。

 

 

        f:id:rintaro95:20161010131501j:plain

 

こちらは手前から「さんまとじゃが芋の湯葉巻き」「かきのさっと煮」「やりいかのお造り生姜醤油」バターソテーしたかきを出汁でさっと煮たもの。そして酸味を付けたじゃが芋とさんまの煮物を湯葉で巻いたひと品。これはもう絶品でしたね。

 

 

        f:id:rintaro95:20161010132354j:plain

 

「和牛いちぼと香味野菜蓮根の醤油漬け乗せ」はい!もう何も言うことがありません!

 

 

        f:id:rintaro95:20161010132607j:plain

 

「車海老と冬瓜と南瓜のみぞれあん」食べたあとに車海老の頭を素揚げしたもが出てきました。

 

 

        f:id:rintaro95:20161010132917j:plain

 

ご飯は「丹波しめじの炊き込みご飯いくら乗せ」「赤だしに香の物」大盛か普通か小盛か好きな量を注文できおかわりも自由。友人は3杯も食べてました。

 

 

        f:id:rintaro95:20161010133245j:plain

 

デザートは「かぼすとバジルのアイスクリームブルーベリーで」砂糖は一切使っていないとのことで、甘いものが苦手で普段はデザートは食べない私も、あっさりとした甘さで美味しく頂きました。

 

開店して3年とのことですがご主人の料理に掛けるプライドと、奥さんの礼儀正しくそれでいて気さくな接客。本当に気持ちよく食事出来るお店です。

 

誰をお連れしても必ず満足して貰えるお店ですね。メニューは月替りですが予約時に苦手な物を伝えておくときちんと対応してくださいます。

 

今回は友人が「招待した以上ここは自分が持つ」と言ってくれたので、詳しい値段は教えてくれなかったですがこれだけのコースを頂き、2人で結構ビール、日本酒、ウイスキーとひと通り飲んでそれでもひとり1万円は行ってないそうです。

 

もう間違いなく月に一度は来ることになると確信してお店をあとにしました。

 

いや~大満足!

 

くずしよしよし - 三条/割烹・小料理 [食べログ]

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp