読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

ファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

夏にチェックしたい5つのファッションアイテムと注意すべき点のまとめ♪

メンズファッション
スポンサーリンク

 

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 夏は秋冬と違って重ね着をすることが少なく、ひとつひとつのアイテムが際立つのでより気をつけたい季節です。

 

また汗をかくので清潔感や清涼感のある服装を心掛けたいところですね。

 

そこで夏に是非チェックしたいアイテムと注意点についてまとめてみました。

 

浴衣♪

      

          images (13).jpg

 

夏は祭りや花火大会など浴衣を着る機会も多いですね。

 

浴衣は一見涼しげですが、実際着るとそうでもないアイテムです。でも気持がシャンとするのは浴衣ならではだと思います。

 

浴衣は油断すると前がはだけたり、帯が緩んだり大変ですが、スーツと同じように緊張感を持って着ることが大切です。

 

浴衣で注意すべき点、それは洋服と違って着崩しは絶対にNGです!

 

そして着こなしの一番のポイントは帯の位置!下腹の少し下へその少し上、その辺りがベストです。

 

京都はレンタル着物のお店が多いので街中で、着物姿の若いカップルをよく見掛けますがほとんどの男性が帯の位置が高いようです。

 

帯の位置が高いと浴衣のラインが崩れて、だらしない印象をあたえるので要注意!しかしお店の方が帯の位置をアドバイスしないのかな?といつも不思議に思います。

 

浴衣は着崩さないこと、そして帯の位置!これだけは常に注意しましょう。

 

 

 

ホワイトデニム♪

 

夏らしいホワイトデニムですが、トップスに何を合わせるかで上品キレイめからカジュアルまで、印象はガラリと変化します。

 

             images (2).jpg

 

ブルーシャツにホワイトデニム。これはもう鉄板の組み合わせですね!

 

清涼感のあるイメージで失敗のないコーデと言えるでしょう。

 

             wデニムポロ.jpg

 

ポロシャツの合わせるとリゾート風着こなしに変化しますね。

 

             Wデニムジャケット.jpg

 

ジャケットにホワイトデニム!やはり決まりますね。

 

トップスのカラーはネイビーが定番ですがライトグレーや少し派手はカラーなど、用途は広いのでいろんなカラーを試してみたいですね。

 

大人の余裕漂うスタイルです♪

 

ホワイトデニムはトップスに変化を持たせ雰囲気の違いを楽みましょう。

 

 

スポンサーリンク
 

 

ハーフパンツ♪

 

夏に欠かせないアイテムになったハーフパンツ。

 

若い世代だけのアイテムだと思っていませんか?まったくそんなことはありません!

 

ひとひねり加えるだけで大人世代でも、充分穿きこなせるのでご安心を。

 

ハーフパンツはTシャツやカットソーがピッタリですが。我々世代はやはりリネンシャツを合わせて清涼感を出したですね。

 

          f:id:rintaro95:20160729121052p:plain

 

 

 そしてハーフパンツにスニーカーはよりカジュアルなイメージになりがちなので、ローファーで足元をシャープに引き締めましょう。

 

  

 

サマージャケット♪

 

夏のオフ用ジャケットは少しラフに余裕を持って、シワさえも味になるような気楽なジャケットを!

 

テーマはあくまで「気軽に着れておしゃれ」そんなジャケットは、デザインも大切ですがここは素材にこだわってみましょう。

 

サマージャケットにおすすめの素材は。

ジャージー  軽くてUVカット率が高くシワになりにくい機能性ではイチオシです。

 

 リネン  柔らかなシワが風合いとなって残る素材、夏にはピッタリです。

 

 スウエット  パーカー感覚で着られるシワが気にならないジャケットの代表。

 

日頃スーツで決めて窮屈な思いも、オフは気楽に着心地の良いジャケットでおしゃれしたいですね。

 

 

エスパドリーユ♪

 

夏のデニムやチノの定番スタイルとなったエスパドリーユ。

 

王道はやはり無地ですね。シンプルで清潔感のあるジュートソールと足の甲を覆うアッパーとの相性が重要で、アッパー素材の違いがエスパドリーユの見た目に大きな変化を生みます。

 

ポピュラーなのはコットンアッパーのエスパドリーユ。

 

           f:id:rintaro95:20160703135404p:plain

 

程よく色落ちしたデニムに合わせたい素材です。

 

           f:id:rintaro95:20160703135608p:plain

 

一方レザーアッパーのエスパドリーユは、スタイリングの上品さを損なうことなくリラックス感を演出してくれます。

 

 

まとめ♪

 

夏のアイテムはシーンに合わせた着こなしが大切です。アイテムの変化で印象派ガラリと変わります。

 

汗ばむ季節は清潔感を意識してシンプルにまとめたいですね。それにはワントーンコーデよりも、色の濃淡をつけた方がより清潔感を強調出来ます。

 

そしてボトムズは少し良い物を!夏のシンプルなコーデの場合安めのボトムズはペラペラに見えるので注意したいですね。

 

シンプル・清潔感・素材この3つのポイントを意識して、夏のコーデを楽しみましょう!

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp