スタイルをよく見せるコーディネート!おさえるべき3つの基本♪

スポンサーリンク

 

 

 

 

「身なりに対する怠慢は精神の自殺である」オノレ・ド・バルザック。

 

暖かくなってコートを脱ぐ季節は、ミドルエイジにとってメタボ体型が目立ちやすい季節でもありますね。

 

本来ボディーメークは女性はもちろん男性にとっても大切なことです。ですがダイエットや筋トレはすぐに効果が表れるものではなく、ある程度の期間地道な努力を必要とします。

 

そこで薄着になる季節、体型をカバーしてスタイルをよく見せるコーディネート気をつけるべきポイントは3つです。

 

3つの首を露出させる

 

3つの首つまり首、手首、足首のことですね。

 

首はこれからの時期は浅い襟ぐりのトップスをチョイスして首周りをスッキリと見せることが出来ますね。

 

次に手首、これはシャツの腕まくりで。よく見るスタイルですが案外知られていないのが袖の折り返し方。

 

袖口のボタンを外し思い切りまくり上げますが、折り返しの基準として幅はカフの2倍!

 

さらにもう一度折り返しますがその際に重要なのは最初に折り返した袖の先端に合わせるのではなくやや下目をめどに!

 

           f:id:rintaro95:20160422171546p:plain

 

最後の足首はボトムズの裾のロールアップで決まりです。ただこれにも抑えるべきポイントがあります。

 

ラインはくるぶしが見えるまで。ロールアップの幅は広すぎず4cmまで。靴は素足かフットカバーで。

 

ロールアップすることでボトムズのシルエットは変化します。3つの首を露出させることで体型をカバーし自分に合ったおしゃれを演出することが出来ますね。

 

アウターはストライプに前開きのトップスで

 

ストライプのシャツやカットソーはそれだけでもカバーしてくれますが、前開きのニットやカーディガンを合わせると体型をカバーしてくれます。

 

           f:id:rintaro95:20160422171731p:plain

 

キモはストライプと前開きの縦のライン。それがスタイルをよく見せてくれます。

 

スポンサーリンク
 

 

トップスとボトムズのカラーとボリューム

 

トップスとボトムスのバランスを変えるだけで全体のイメージはガラリと変化します。

ブラックやネイビー、グレーなど重めのカラーにホワイト、イエローやピンクなど淡いカラーを合わせる!これで全身をスッキリ見せてくれます。

 

またトップスにボリュームを持たせタイトなボトムズを!そうすることによってトップスとボトムスが作る逆三角形が背を高く見せます。

 

そしてブラックやネイビーのワントーンコーデ!

 

ワントーンコーデは簡単なようですが気をつけるべきはジャストサイズであること。体型を細く見せるコーデですが、サイズが合わないとだらしなく見えるので要注意ですね。

 

それにカラーに濃淡をつけるのも大切なポイントですね。濃淡をつけることでボヤケてしまいがちなワントーンもメリハリがつくので是非取り入れたいところです

 

 

            f:id:rintaro95:20160422172047j:plain

 

特にミドルエイジはメタボなど体型に変化が出てくる年代です。これらの基本はあくまで体型をカバーするためのコーデです。

 

本来はトレーニングと食事の管理でオシャレのためにも、健康のためにもボディーメイクも服装と同じように考えトレーニングを怠らないようにしたいですね。

 

 

 

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

広告を非表示にする