読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

ファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

夏のスーツの着こなし!気をつけるべき5つのポイント♪

メンズファッション
スポンサーリンク

 

 

本格的に汗ばむ季節になりましたね。

 

ビジネスマンにとって猛暑の中、スーツを着用するのはやはりツライものがあります。

 

 そんな中で今日目に付いた記事がこちら!

 

west81.hatenablog.com

WEST81さんの記事ですが、やはりスーツにこだわりを持っている方は素敵ですね。

 

ただ商談のときなど、暑苦しく感じると相手に与える印象に影響します。

そこで夏のスーツをスッキリ着こなすには?そのポイントはどこにあるでしょうか?

 

        夏スーツ1.jpg

 

主張しすぎないシンプルなデザインを!

 

これは大切なポイントですね。

例えば襟の折り返し部分である「ラペル」

 

           images (1).jpg

この部分ですね。夏はラペルが広いと重くて暑苦しく感じます。

ナローラペルという少し細めの襟をチョイスするのが無難ですね!

 

素材は何を選んだらいい?

 

夏の暑い時期は、やはりサラリと快適な着心地の素材を選びたいですね。

 

オススメはトロピカルクロス!

 

ウールを使って織られたトロピカル素材の生地で、亜熱帯用にイギリスで開発され、インドやマレーシアなどに広がった素材で夏のアイテムには定番ですね!

 

もうひとつはサマーウール!

 

通気性と清涼感に優れ、シワになりにくく上質感があり夏にはピッタリの素材ですね!

 

ジャケットの丈は心持ち短めに!

 

「ジャストサイズ」はスーツの着こなしのキモと言えますが、夏はジャケットの丈で、全体のシルエットを軽くしたいですね。

 

丈はお尻の上!

 

これを意識して下さい。これで全体のラインがスッキリと見えます。

 

ネクタイの色でイメージを演出する!

 

ビジネススーツの基本は、ネイビーとグレーですが夏は少し明るめのカラーをチョイスすることが多いですね。

 

そんなときは濃い目のネクタイで、胸元を引き締めるとスッキリして見えます。

 

     夏スーツインナーブルー.jpg

 

逆にダーク系の場合は、ネクタイを淡い色にしてVゾーンに清涼感を演出しましょう。

 

柄はソリッド(無地)オススメですが、NGなのは政治家にありがちな(笑)白いワイシャツに赤のソリッドタイ。

 

これは野暮ったく見えるので避けたほうがいいですね。

 

政治家の皆さんはもっとスーツやネクタイに気を使って欲しいところです。

 

リネンのシャツやチーフで清涼感を!

 

リネンは発色が良いのが特徴なので、インナーをブルーにするのも涼しげに見えますね。

 

また混紡にすると、着たときの「チクチク感」もなく、サラッとした着心地で清涼感もアップします。

 

夏はスーツを着用する方にとって、厳しい季節ですが、ワイシャツは基本的に下着ですからジャケットは着用していたいです。

 

ダンディズムはやせ我慢ですから(笑)

 

私は夏の外出時には、必ず替えののワイシャツをバッグに入れて、汗が酷いとすぐに着替えるようにしています。

 

また汗で生地が傷まないように手入れも欠かさず行って下さい。

 

脱いだらすぐにブラシを掛けてほこりを落とし。

 

汚れがあればベンジンで拭き取りハンガーにきちんと掛けて、そのまますぐに着られるような状態にしておくことが肝心です。

 

これからまだまだ暑い日が続きます。その中で少しでも快適に過ごせるよう気をつけたいものですね。

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp