読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

ファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

「大切に持ち続ける」ことによって得られる充足感も確かにある!

スポンサーリンク

 

 

若い頃は物欲のかたまりでしたが、年齢を重ねて来ると・・・まだ止まないですねこれが(笑)

 

ただ無駄なものに囲まれて生活している訳ではありません。

 

自宅も必要なものしか置いていない至ってシンプルなものです。

 

普段さして贅沢することもなく、割と質素に暮らしている方ですが。

 

しかし本当に欲しいものは、少々値の張るものでも我慢せずに買います。

 

そして今日気になる記事が!

www.continue-is-power.com

 

いつも拝読しているYoshkiさんのブログ!

 

私も何十年と同じライフスタイルを続けていると、どうしても捨てられないものがたくさん出てくるもの事実です。

 

例えば壊れてしまった家電製品、これは間違いなく捨てられるでしょう。

 

ではあまり弾かなくなったギターがあれば?

 

ギターは家電製品と違って絶対に捨てられません!

 

何故なら中学生のときにバンドを始めて、頑張ってやっと手に入れたギター、そこにはいろんな想いが詰まっているからです。

 

       f:id:rintaro95:20150714160732j:plain

 

時計やスーツにシャツ、ネクタイなども同じで自分の憧れのものが欲しくて懸命に頑張って来た自分へのご褒美だと思っています。

 

そしてそれらを手に入れられる年齢になったことが素直に嬉しく思います。

 

ライフスタイルは人それぞれ好みがありますね。私は「自分らしく」暮らして行くことが大切だと常に考えています。

 

だから無駄なものは一切排除する生活が、その人にとって「自分らしい」のであればそれはそれで否定する気は毛頭ありません。

 

同じように捨てられないお気に入りのモノを、いつもそばに置くのはわたしにとって「自分らしく」心豊かに生きていける大切な要素で、それを否定することもナンセンスですね。

 

自分のライフスタイルこそがベストである!そんな風に声高に主張するのは個人の自由ですが、少なくとも私はそれによって、人を否定することだけは絶対にしないでおこう。

 

そんなことを改めて思いました。

 

 

rintaro95.hateblo.jp

 

 

rintaro95.hateblo.jp