読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分流儀のダンディズム♪

ファッション、映画、小説、音楽好きなことを好きなように語ります。

雑誌「LEON」が凄すぎる件!

本・小説
スポンサーリンク

 

 

最近は若い世代からシニア世代まで、様々な年代向けの男性ファッション誌が、次々と創刊されていますね。

 

中でも「LEON」チョイ不良(わる)オヤジという言葉を流行させた、中高年に向けたファッション誌の、ハシリと言ってもいいと思います。

 

しかしその後の「艶男アデオス)」や「艶女アデージョ)」という言葉には、もう苦笑するしかなかったですが・・・。

 

私は基本的にファッション誌は読まないので、いつも表紙をチラ見するくらいでしたが、それでもある意味(笑)インパクトがありましたね。

 

そして今日遂に近くのブックオフで購入してみました!

 

     f:id:rintaro95:20150523143716j:plain

 

2冊とも2013年の発行ですから少し古いですが、おそらく今も同じような編集方針だと思われます。

 

並べてみると、もう表紙からやってくれますね。

「引き算よりもモテる足し算!」重ね着のことでしょうか?

「不良いオヤジほどよく眠る」 黒澤作品をもじっています。

「買いドキ♡メガネは"ヤリ手"クラシコほとんど意味不明・・・。

 

そしてページをめくるとそれは更に加速します!

「デキるオヤジの持ち物はシック&セクシーが基本のキ!」

「お洒落オヤジはシックに色挿し」

「やっぱりエキゾはリッチで不良いの代表格です」

どこまでも不良を「ワル」と読ませるつもりのようです!

 

ここまで来たらもう暴走は止まりません!

「ちょいムチバディはコソトレで作る!」

「喜ばせオヤジは京の風情でしっぽり乾杯」

「淑女には敷居高めが下町オヤジの連れいく先」

正直もうお腹いっぱいになりました(笑)

 

しかし・・・これを読んで「う~んなるほどそうかぁ」などと、真剣に納得して同じようなものを、買い揃えるオヤジがいるとすれば・・・。

それはそれで危険です。